よもぎバームのつくり方 シアバター配合の贅沢クリーム

美容

この香りは誰もが骨抜きにされるのでは?

そう思わせるようなよもぎオイルを先日つくったのですが、そのオイルを使用したよもぎクリームがかなり良い!

花粉症で荒れた痒みにも対応できています。

香りももちろん良いのですが、私イチオシのシアバターと合わせると最高の使い心地。

では作り方をご紹介していきますね~!

▼あわせて読みたい シアバタークリーム作りの教科書

民間療法として長くから親しまれているよもぎ。

よもぎバームの作り方

よもぎバームのつくり方 シアバター配合の贅沢クリーム

用意するもの

  • よもぎオイル
  • シアバター
  • 耐熱容器
  • スパチュラ(スプーンや棒など)
  • 鍋やフライパン
  • 耐熱のコースター(鍋敷き)
  • クリームを入れる容器

▼よもぎオイルの作り方

よもぎバームのつくり方 シアバター配合の贅沢クリーム

作り方

①フライパンに水を張って沸騰させる

②シアバターを耐熱容器に入れてフライパンでしっかり湯煎する

よもぎバームのつくり方 シアバター配合の贅沢クリーム

③溶けたシアバターの中によもぎオイルを入れてさらに温める

よもぎバームのつくり方 シアバター配合の贅沢クリーム

④しっかり混ぜて2分ほどしたら加熱は終了

⑤耐熱容器にコースターを敷いて冷蔵庫で2時間ほど冷やして固める

よもぎバームのつくり方 シアバター配合の贅沢クリーム

⑥固まったら完成!容器に移します

よもぎバームのつくり方 シアバター配合の贅沢クリーム

このブログを見てシアバタークリームを作ったことのある方ならもうお分かりですよね?

シアバタークリームのレシピのホホバオイルをよもぎオイル変えるだけ!

はい、だから かなり 簡単です。

よもぎオイルさえ入手できればOK!

このレシピはシアバターだけで作っていますが、かためにしたい場合や殺菌効果が欲しい時にはミツロウを足すと良い感じに仕上がります。

好みであったり、材料揃えるの面倒とかいろいろあると思いますので、詳しく聞きたいなと思ったらお問い合わせくださいね。

バームキットの購入もできますよ。

よもぎバームの使用感

シアバターの柔らかさやなめらかさが際立つよもぎバーム。

緑色をしているのでシアバターのようなさわやかさというよりは羊羹(ういろう)っぽさを感じます。

香りはよもぎオイルの香りがほんのりします。

シアバターのほうが強いイメージですね。

携帯して使いたい場合や、子どもに塗りたい場合などはこちらのバームがおすすめ。

シアバタークリームよりもやけどや乾燥にさっと馴染んでくれているような気がします。

すごく気に入ったのでよもぎバームをシアバタークリームよりも愛用しています。

ですが、よもぎの香りを楽しみたい場合は、断然よもぎオイルが良いです。

よもぎオイルは本当に至福の香りですから…!!!

よろしかったらこちらのバーム、お試しくださいね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

美容
スポンサーリンク
\ share /
スポンサーリンク
この記事を書いた人
aoi
aoi

恵那市に週末Uターンしている美容師。
トータルビューティーサロンにて勤務した6年間でヘアカットの他に、化粧品販売・着付けの助手・エステなどを担当した。人の身体に触れることを生来得意としていたこともあり、眠れるエステと評される。また、ヘッドスパやシャンプーなども指名率ナンバーワンをキープし続けていた。
サロンワークでの手が荒れをきっかけに少しずつナチュラル思考へ。無理のない範囲でオーガニックを取り入れている。
髪のお手入れにヘナを愛用中。
育児中、脳の断捨離と言われるアクセスバーズ™と運命的な出会いをし、技術を習得した。

手作り化粧品・日常的にできるセルフケアしを活用したお手入れをお伝えします。